海外FX招待状

海外FXはじめよう!国内低レバ10倍時代を生き抜く

記事一覧スライドショー

初めての海外FXはXMがおすすめ。人気No.1、日本語サポート、実績など初心者は迷ったらXMから

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人気No.1の海外FX業者です。 まず初めに口座を作って問題ありません。 →XM公式サイトはこちら   初めて海外FX口座を作る時に心配になることをピックアップしてみました! 海外FXに英語は必要? 初めて海外FX口座を開設するときの不安の一つに英語わからない!英語苦手!ってことはないですか? 日本人 ...

続きを読む

海外FX業者の利点、国内FX業者の利点について

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一方しか作っちゃダメってことはないので、両方試して使いやすい業者に出会うことも重要です。 画面が見やすかったり、ツールが優秀だったり、個人の好き嫌いやフィーリングの部分もあるのでデモ口座で試したりするのも良いです。 海外FX業者の利点、国内FX業者の利点を理解し、自分にあった業者選びをしましょう!   ...

続きを読む

XM口座開設!必要書類は?ボーナスを貰うには?注意点まとめ

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者です。 XM口座開設時の注意点をまとめました。 →XM公式サイトはこちら   XM口座開設に必要な書類 XMで必要な書類は「本人確認書類」と「本人が登録した住所に住んでいる事を証明する為の書類」の2点です。 本人確認書類 ・運転免許証 ・パスポート ・IDカード等(マイナンバー、住基カー ...

続きを読む

FRB米連邦準備制度理事会の顔ぶれとFOMCでの投票権を持つメンバー金融スタンス、2019年開催日程まとめ 【2019/10/31更新】

米中貿易摩擦、米国経済の減速懸念などが広がるなか、パウエルFRB議長による金融政策運営に注目が集まります。 2019年のFRB理事およびFOMCで投票権を持つメンバーを整理しましょう。   FOMC構成メンバー FOMCはFRB理事7名と地区連銀総裁12名から構成されています。 そのうち投票権を持つのは、FRB理事7名+地区連銀総裁5名の12名。 ニューヨーク連銀総裁は常に投票権を持ち(常任)、その他の地区連銀総裁は1年ごとに輪番制で各地区の総裁に投票権が与えられます。   2019年 ...

続きを読む

FXニュース ブログ

FRB次期議長としてパウエル現FRB理事に。為替相場への影響は? ~為替の栞2017/11~

トランプ米大統領はFRB次期議長にジェローム・パウエル(Jerome Powell)現FRB理事を指名しました。

[ワシントン 2日 ロイター] - トランプ米大統領は2日、米連邦準備理事会(FRB)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事を指名すると発表した。現職のイエレン議長は任期満了を迎える来年2月に1期4年で退任する見通し。

パウエル氏は2012年以降、理事を務め、中道穏健派として知られる。

トランプ氏はパウエル氏について、健全な金融政策運営において合意を形成できる人物で、知恵や指導力があると評価した。

ホワイトハウスの当局者は、トランプ氏がパウエル氏との面談の際、中銀の独立性の観点から金利の方向性などには触れず、過去の経歴やFRBでの経験、自身との相性などで決めたとした。

イエレン氏は円滑な引き継ぎに向け、パウエル氏に協力するとのコメントを発表した。

イエレン議長が2018年1月の任期で退けば約4年1,459日、2000年以降だとグリーンスパン議長の19年6,749日、バーナンキ議長の8年2,922日と比べても分かるとおり短命の議長となる。

米大統領が前任の大統領が指名したFRB議長を再任しないのもジミー・カーター政権以来約39年ぶりの人事だとか。

イエレン議長の任期が切れた後も理事としての任期は2024年1月まである為、引き続きFRBでの金融政策に助言するかは現段階では未定。

パウエル現FRB理事のスタンスは?

パウエル現FRB理事についてニュースなどで報じられてることをまとめてみると

・一般的にはハト派もしくは中立とされてる事が多い

・イエレン議長の政策継続

・規制緩和の取り組みでホワイトハウス、トランプ氏と歩調が一致

・金融規制改革法(ドッド・フランク法)の改革で規制緩和を支持

・「ボルカー・ルール」の見直し

・緩やかな利上げを続けることが適切

・バランスシート縮小も極めてゆっくりと進行すると見込まれる

・2%のインフレ率を達成することに強くコミットしている

12月の利上げがほぼ確実視されていますが、タカ派的な次期議長が選出されなかったことで相場の反応は穏やかな動きになると思われます。FRB副議長の選任、空席があるFRB理事が次の注目点となりそうです。

ドル円相場への影響

パウエル理事はイエレンFRB議長の政策を継承するとみられており、利上げは12月に実施した後、来年3回の利上げを行うことが予想されます。

一方日銀は異次元の金融緩和継続の方針であるため、日米の金利差が徐々に拡大していく可能性が高いです。

円安ドル高傾向がこの先も続く条件が揃っていますが、シカゴ先物市場円ショートが積み上がっており、この辺りでドル円の頭打ち感が出てきてもおかしくはありません。

 

XM Trading

・追証が発生しないゼロカットシステム
・最大レバレッジ888倍
・約定力の高さ
・日本語サポートあり
・口座開設ボーナス&入金ボーナス

初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者No.1

 

いいね!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

人気の記事

1

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすす ...

2

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一 ...

3

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人 ...

4

第6回店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会が開催されました。 日経で報道があったFXレバレッジ規制10倍への検討会は「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」として開催さ ...

-FXニュース, ブログ

Copyright© 海外FX招待状 , 2019 All Rights Reserved.