記事一覧スライドショー

初めての海外FXはXMがおすすめ。人気No.1、日本語サポート、実績など初心者は迷ったらXMから

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人気No.1の海外FX業者です。 まず初めに口座を作って問題ありません。 →XM公式サイトはこちら   初めて海外FX口座を作る時に心配になることをピックアップしてみました! 海外FXに英語は必要? 初めて海外FX口座を開設するときの不安の一つに英語わからない!英語苦手!ってことはないですか? 日本人 ...

続きを読む

海外FX業者の利点、国内FX業者の利点について

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一方しか作っちゃダメってことはないので、両方試して使いやすい業者に出会うことも重要です。 画面が見やすかったり、ツールが優秀だったり、個人の好き嫌いやフィーリングの部分もあるのでデモ口座で試したりするのも良いです。 海外FX業者の利点、国内FX業者の利点を理解し、自分にあった業者選びをしましょう!   ...

続きを読む

XM口座開設!必要書類は?ボーナスを貰うには?注意点まとめ

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者です。 XM口座開設時の注意点をまとめました。 →XM公式サイトはこちら   XM口座開設に必要な書類 XMで必要な書類は「本人確認書類」と「本人が登録した住所に住んでいる事を証明する為の書類」の2点です。 本人確認書類 ・運転免許証 ・パスポート ・IDカード等(マイナンバー、住基カー ...

続きを読む

FRB米連邦準備制度理事会の顔ぶれとFOMCでの投票権を持つメンバー金融スタンス、2019年開催日程まとめ 【2019/06/20更新】

米中貿易摩擦、米国経済の減速懸念などが広がるなか、パウエルFRB議長による金融政策運営に注目が集まります。 2019年のFRB理事およびFOMCで投票権を持つメンバーを整理しましょう。   FOMC構成メンバー FOMCはFRB理事7名と地区連銀総裁12名から構成されています。 そのうち投票権を持つのは、FRB理事7名+地区連銀総裁5名の12名。 ニューヨーク連銀総裁は常に投票権を持ち(常任)、その他の地区連銀総裁は1年ごとに輪番制で各地区の総裁に投票権が与えられます。   2019年 ...

続きを読む

FXニュース 海外FX

フラッシュ・クラッシュ!ロスカット未収金発生!FXで追証を負わない為にゼロカットの重要性を再確認しましょう(2019年3月更新)

投稿日:

2019年早々にドル円が数分で約4円急落!

瞬間的に大きく暴落したことからフラッシュ・クラッシュと呼ばれています。

アップルの業績下方修正がきっかけになりリスク回避に動いたことから、アップルショック、アップルクラッシュとも言われています。

市場参加者の少ない年始早々、取引量の薄い時間帯だったこともあり、ドル円は数分で400pipsという急落になりました。

ポイント

相場急変時に一番怖いのがポジションのロスカット、そして追証発生。

投資資金だけで無く、借金を絶対に背負わない為にもゼロカットのある口座で対策を取りましょう!

 

フラッシュ・クラッシュの原因は?

 

フラッシュ・クラッシュが起きた原因には様々なことがあげられています。

・1月3日のお正月休みで取引量の少ない時間帯だったから

・アップルの業績下方修正が発表されリスク回避になったから

・米国株式の急落から連鎖的に売られたから

・AI取引、アルゴ取引と呼ばれる自動売買が一斉に売りで反応したから

・108円のストップロスを巻き込んだから

 

おそらく全部正解で偶然に複合的に重なったから今回のフラッシュ・クラッシュに繋がったと考えられます。

どれもいつ起こってもおかしくない事柄です!

つまりまた起こるかも知れないと言う事なので普段から十分に注意しましょう。

 

ロスカット!未収金発生!

今回のフラッシュ・クラッシュでは、「レバレッジ規制10倍問題」のときに問題になっていた未収金が発生しています。

未収金とはロスカットが間に合わず、口座の証拠金以上の損失が出ることです。追証とも言われます。

金融先物取引業協会のHPより

 

金融先物取引業協会のホームページにフラッシュ・クラッシュで発生した未収金発生状況が公表されています。

「2019年1月3日 為替相場変動に係るロスカット等未収金発生状況」によると、個人で約8億円、法人で約1.3億円、合計9.4億円の未収金が発生しています。

 

ストップロスを設定していても切れてなかったり、証拠金が足りなくなる前の強制ロスカットが働かず想定以上の損失が発生している状況です。

日本のFX業者にはゼロカットシステムはありませんので、口座の資金だけでなく借金まで背負う可能性があることには注意です。

ゼロカットシステムの基礎知識などはこちらの記事へ↓↓

基礎知識
海外FXで常識のゼロカットシステム(NBP)、国内業者で導入の可能性は?時期は?現在の金融庁のスタンスを解説します

海外FXでは常識になっているゼロカットシステム。 国内業者で導入しているところはないの?と疑問に思われてる方が多いようです。 海外FXと国内FXとの一番の違いは500倍前後のハイレバレッジ取引出来る点 ...

→ ゼロカットシステムのある口座

 

フラッシュ・クラッシュへの対策

「ポジションを取ったら必ずストップロスを設定しているから大丈夫!」

「強制的にロスカットされるから大丈夫!」

と思っていませんか?

ココに注意

ストップロスの注文や強制ロスカットがされない時があるから危険なんです!

今回のフラッシュ・クラッシュでも、国内FX業者は配信レートを止めている時間帯があります。

国内大手のGMOクリック証券、SBIFX、YJFXなどでは、7:36分から数分程度配信レートを止めている時間帯があります。(1分足のデータが抜けている)

 

国内FX業者にゼロカットシステム(NBP)はありません。

想定を超えた、証拠金以上の損失を負わないために十分注意しましょう!

 

数年に1度の相場急変時に追証を背負わない為にも、ゼロカットシステムのある海外FX業者を検討しましょう。

ゼロカットシステムがあるからこそハイレバレッジ取引をする事ができます。

ゼロカットシステムのあるFX口座で安全に大きなチャンスを掴みましょう!

 

無料口座開設はこちら

XM公式ホームページ

※本人確認書類は後からでOK

 

ハイレバレッジ取引するにはゼロカットシステムのある海外FX業者を併用するのが一番です。まずは口座を開設し使い勝手など確かめてみましょう。取引ツールはMT4、MT5なのですぐに馴染めるはずです。

→XM公式サイトはこちら

 

高レバレッジ最大888倍、ゼロカットシステム、入金ボーナス、信託保全など海外FX業者ならではの利点が満載。日本語サポートも充実。人気No.1海外FX業者。

XM Trading

・追証が発生しないゼロカットシステム
・最大レバレッジ888倍
・約定力の高さ
・日本語サポートあり
・口座開設ボーナス&入金ボーナス

初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者No.1

 

XM新規口座開設方法はこちら↓↓

レバレッジ規制のないFX口座

 

いいね!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

人気の記事

1

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすす ...

2

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一 ...

3

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人 ...

4

第6回店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会が開催されました。 日経で報道があったFXレバレッジ規制10倍への検討会は「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」として開催さ ...

-FXニュース, 海外FX
-,

Copyright© 海外FX招待状 , 2019 All Rights Reserved.