海外FX招待状

海外FXはじめよう!国内低レバ10倍時代を生き抜く

記事一覧スライドショー

初めての海外FXはXMがおすすめ。人気No.1、日本語サポート、実績など初心者は迷ったらXMから

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人気No.1の海外FX業者です。 まず初めに口座を作って問題ありません。 →XM公式サイトはこちら   初めて海外FX口座を作る時に心配になることをピックアップしてみました! 海外FXに英語は必要? 初めて海外FX口座を開設するときの不安の一つに英語わからない!英語苦手!ってことはないですか? 日本人 ...

続きを読む

海外FX業者の利点、国内FX業者の利点について

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一方しか作っちゃダメってことはないので、両方試して使いやすい業者に出会うことも重要です。 画面が見やすかったり、ツールが優秀だったり、個人の好き嫌いやフィーリングの部分もあるのでデモ口座で試したりするのも良いです。 海外FX業者の利点、国内FX業者の利点を理解し、自分にあった業者選びをしましょう!   ...

続きを読む

XM口座開設!必要書類は?ボーナスを貰うには?注意点まとめ

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者です。 XM口座開設時の注意点をまとめました。 →XM公式サイトはこちら   XM口座開設に必要な書類 XMで必要な書類は「本人確認書類」と「本人が登録した住所に住んでいる事を証明する為の書類」の2点です。 本人確認書類 ・運転免許証 ・パスポート ・IDカード等(マイナンバー、住基カー ...

続きを読む

FRB米連邦準備制度理事会の顔ぶれとFOMCでの投票権を持つメンバー金融スタンス、2019年開催日程まとめ 【2019/08/22更新】

米中貿易摩擦、米国経済の減速懸念などが広がるなか、パウエルFRB議長による金融政策運営に注目が集まります。 2019年のFRB理事およびFOMCで投票権を持つメンバーを整理しましょう。   FOMC構成メンバー FOMCはFRB理事7名と地区連銀総裁12名から構成されています。 そのうち投票権を持つのは、FRB理事7名+地区連銀総裁5名の12名。 ニューヨーク連銀総裁は常に投票権を持ち(常任)、その他の地区連銀総裁は1年ごとに輪番制で各地区の総裁に投票権が与えられます。   2019年 ...

続きを読む

FXニュース Titan FX XM

口座開設時に出てくるKYC、AMLってなに?セルフィーは必要?世界的に進むマネロン対策なのでしっかり理解しましょう

新しく口座を開設しようとすると、「KYC」「AML」「セルフィー」という単語を最近よく目にします。

  • どう言う意味?
  • やらなきゃダメなの?
  • これまでとどう違うの?など

初めて海外FX口座を開設しようとしている方に分かりやすく簡単に説明します。

 

KYCとは

KYCとは「Know Your Customer」の略で本人確認のことを指します。

新しくFX取引口座や銀行口座を開設するとき、金融機関から本人確認と本人確認書類の提出を求められます。

具体的には、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどを提出(アップロード)することが多いと思います。

例えば

XMでは、有効なパスポートまたはその他の公的な身分証明書のコピー(運転免許証やパスポート、マイナンバーカード)

現住所確認書類として、6ヶ月以内の公共料金の請求書 (例:電気、ガス、水道、電話や、銀行口座の取引明細など)が指定されています。

 

ポイント

口座開設する顧客の身元確認は、テロ組織や暴力団、マネーロンダリングなどの犯罪を防止することにあります。

さらに最近では、口座開設目的、職業、雇用形態、資産、投資経験、運用予定年数など詳しく確認すること義務付けている業者も多いです。

 

 

AMLとは

AMLとは「Anti Money Laundering」の略でマネーロンダリング対策を指しています。

犯罪や麻薬取引など不正に取得した資金を、いくつもの口座を介して正規の資金と分からなくする資金洗浄を防止することです。

CFT(Countering the Financing of Terrorism)テロ資金供与対策とセットで金融庁からもガイドラインが公表されています。

「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」(AML/CFTガイドライン)に基づき、金融機関の取り組みをモニタリングし、その結果得られた情報を金融機関等と共有しつつ、管理体制の強化促し、必要に応じて監督上の措置を講ずることを検討するとあります。

 

ポイント

顧客や送金受取り人が反社会的勢力、テロ組織、犯罪組織などと一致しないかフィルタリングし、取引の遮断及び不正口座の凍結を行います。

また、取引履歴や取引データからも「疑わしい取引」を検知するトランザクションモニタリングを行い、疑わしい取引を排除しテロ組織に資金が渡らない事が求められています。

 

 

セルフィー

最近増えてきたのが「セルフィー」

免許証などを持った姿を自撮りしてちょっと恥ずかしい思いをした方も多いと思います。

これもKYC/AMLの一環で、写真付き証明書を持っている本人自身が口座を開設しようとしていることを示すものです。

例えば

Titan FXやbitwalletの口座開設時には本人確認証明書を手に持った写真の提出が必須です。

Titan FX セルフィー例

 

ポイント

海外FX業者、仮想通貨取引所などの口座開設でセルフィーの提出が広がっています。

今後ますます増えていく本人確認方法ですので上手く撮影出来るように慣れましょう。明るい部屋で背を壁にして撮影すると綺麗に撮影出来ますよ。

セルフィーの提出が必須のFX業者、仮想通貨取引所が増えてきています。
提出しないと取引出来ないので恥ずかしがらずに提出しましょう!

XM公式ホームページ

 

本人確認まとめ

金融庁「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」で述べられているように、各金融機関の決済や送金はますます厳しくなってきています。

マネロン対策、テロ組織提供リスク対策は、日本だけでなくEU、米国など国際的な取り組みで強化されています。

少し面倒でも

海外FX口座開設時に職業や雇用形態、給料、預金額など詳しく聞かれると若干違和感を覚えますがきちんと登録しましょう。

 

今後はKYCの共通化へ

KYC本人確認を共通化する、本人確認サービスプロバイダの利用が広がりそうです。

XMにおいてもiSignthis社のPaydentityシステムを英国やEU、中国顧客向けに開始しており、将来的には日本の顧客向けにも適用される可能性が高いと思われます。

iSignthis社のPaydentityシステム

これまではXMやTitan FXなど業者ごとに写真付き証明書やセルフィーを提出していたのが、iSignthis社のPaydentityシステムなどの本人確認サービスを参照する形で本人確認を完了することが出来るようになります。

iSignthis社のPaydentityシステムに登録済みの顧客は、口座開設と取引開始が即時に出来るようになったり、入出金口座の確認など手続きの簡略化など利点も多そうです。(2019年現在日本では未導入)

 

ココがポイント

口座開設するには本人確認書類の提出やセルフィーが必須になりつつあります。

だからこそFX投資家も信頼できる海外FX業者を選びましょう!

 

人気No.1海外FX業者XM。初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者です。

無料口座開設はこちら

XM公式ホームページ

※本人確認書類は後からでOK

 

ハイレバレッジ取引するにはゼロカットシステムのある海外FX業者を併用するのが一番です。まずは口座を開設し使い勝手など確かめてみましょう。取引ツールはMT4、MT5なのですぐに馴染めるはずです。

XM公式ホームページ

 

高レバレッジ最大888倍、ゼロカットシステム、入金ボーナス、信託保全など海外FX業者ならではの利点が満載。日本語サポートも充実。人気No.1海外FX業者。

XM Trading

・追証が発生しないゼロカットシステム
・最大レバレッジ888倍
・約定力の高さ
・日本語サポートあり
・口座開設ボーナス&入金ボーナス

初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者No.1

 

XM新規口座開設方法はこちら↓↓

レバレッジ規制のないFX口座

 

いいね!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

人気の記事

1

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすす ...

2

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一 ...

3

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人 ...

4

第6回店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会が開催されました。 日経で報道があったFXレバレッジ規制10倍への検討会は「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」として開催さ ...

-FXニュース, Titan FX, XM
-, ,

Copyright© 海外FX招待状 , 2019 All Rights Reserved.