記事一覧スライドショー

初めての海外FXはXMがおすすめ。人気No.1、日本語サポート、実績など初心者は迷ったらXMから

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人気No.1の海外FX業者です。 まず初めに口座を作って問題ありません。 →XM公式サイトはこちら   初めて海外FX口座を作る時に心配になることをピックアップしてみました! 海外FXに英語は必要? 初めて海外FX口座を開設するときの不安の一つに英語わからない!英語苦手!ってことはないですか? 日本人 ...

続きを読む

海外FX業者の利点、国内FX業者の利点について

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一方しか作っちゃダメってことはないので、両方試して使いやすい業者に出会うことも重要です。 画面が見やすかったり、ツールが優秀だったり、個人の好き嫌いやフィーリングの部分もあるのでデモ口座で試したりするのも良いです。 海外FX業者の利点、国内FX業者の利点を理解し、自分にあった業者選びをしましょう!   ...

続きを読む

XM口座開設!必要書類は?ボーナスを貰うには?注意点まとめ

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者です。 XM口座開設時の注意点をまとめました。 →XM公式サイトはこちら   XM口座開設に必要な書類 XMで必要な書類は本人確認書類と本人が登録した住所に住んでいる事を証明する為の書類の2点です。 本人確認書類 ・運転免許証 ・パスポート ・IDカード等(マイナンバー、住基カードなど) ...

続きを読む

FRB米連邦準備制度理事会の顔ぶれとFOMCでの投票権を持つメンバー金融スタンス、2018年開催日程まとめ 【11/30更新】

トランプ大統領がパウエル氏をFRB議長に指名したことにより2018年のFRBはメンバーが大幅に入れ替わります。FRB理事およびFOMCで投票権を持つメンバーを整理しましょう。 2018年2月5日ジェローム・パウエル理事が第16代FRB議長に就任。イエレン氏は理事も退任するので理事に空席が増える予定。   FOMC構成メンバー FOMCはFRB理事7名と地区連銀総裁12名から構成されています。 そのうち投票権を持つのは、FRB理事7名+地区連銀総裁5名の12名。 ニューヨーク連銀総裁は常に投票権を ...

続きを読む

XM ブログ レバレッジ規制10倍 仮想通貨 海外FX

FXレバレッジ規制を回避する3つの方法!早めの対策を (2018年版)

更新日:

現在、国内FX業者へのレバレッジ規制強化25倍→10倍への検討が行われています。

これまでの経緯やスケジュール予想などはこちらの記事を参考に↓↓

【スケジュール予想】FX レバレッジ10倍規制はいつから? 対策は海外FX口座の併用をおすすめ (06/13更新)

金融庁から正式に店頭外国為替証拠金取引(FX取引)について有識者検討会の設置について報道発表されました。 2017年12月18日の日経新聞報道では「年明けに第1回会合を開き、2018年夏ごろまでに結論 ...

レバレッジ規制強化が行われた場合の回避策を考えてみましょう。

※2018年10月追記
店頭FX業者のレバレッジ10倍への規制強化は先送りされましたが、変動の大きい仮想通貨のレバレッジ規制はさらに厳しい4倍程度へ規制されそうです。

 

回避策1 法人を設立

レバレッジ規制が強化されるのは個人口座です。今のところ法人口座は規制対象にはなっていません。

とは言え、簡単に法人を設立出来る訳ではありません。株式会社だと設立費用だけで25万程度、年間法人税が約8万、税理士会計士などへの決算処理費用約12万などいろいろと手間と費用が必要になります。

前回のレバレッジ規制時にも法人口座は規制対象外でしたが、2017年4月より変動制へと規制強化されています。今回の10倍への規制も現時点では対象外ですが、見直しが入るのも時間の問題かと思われます。

「個人が手軽に」、「少ない資金で初めて投資を・・・」という方にはおすすめ出来る対策ではありません。

 

回避策2 海外FX業者へ移行

FXレバレッジ規制10倍の対象は国内業者だけです。

海外FX業者は400倍~888倍などと国内業者とは比べものにならないぐらい自由です。少ない資金でFXを始め易く、相場が逆行した場合に耐えられる余裕もあります。

多くの海外FX業者が国内FX業者にはないゼロカットシステムを導入しているため、入金した資金以上のお金を失う心配がありません。

大きな相場変動時には投資家を守るシステムなので安心して大胆なポジションを取ることも可能です。

海外FX業者だとXM

高レバレッジ最大888倍、ゼロカットシステム、入金ボーナス、信託保全など海外FX業者ならではの利点が満載。日本語サポートも充実。人気No.1海外FX業者。

XM Trading

・追証が発生しないゼロカットシステム
・最大レバレッジ888倍
・約定力の高さ
・日本語サポートあり
・口座開設ボーナス&入金ボーナス

初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者No.1

 

XM新規口座開設方法はこちら↓↓

今まで使い慣れたFX業者から変わることになりますが、取引ツールはMT4、MT5が使用出来るので迷うことはないと思います。これまでもチャートはMT4を使っていたと言う人も多いはずです。

海外FX業者の利点、国内FX業者の利点については↓↓

無料口座開設はこちら

XM公式ホームページ

※本人確認書類は後からでOK

 

回避策3 仮想通貨業者へ移行

少額でFX取引をしている人は今回のレバレッジ規制でFX取引を止めて仮想通貨業者へ流出する人も多いと考えています。

現在FX取引をしている人、これから投資を始めてみたい人に実際意見を聞いてみました。

今はFX取引をやっているがレバレッジ規制が10倍に強化されてまでFXに興味がない
株式投資するほど資金はないけど、少額で気軽に取引出来る仮想通貨に魅力を感じる
最近は為替の値幅より、ビットコインのボラティリティに魅力を感じる
ドル円1枚のポジションに10数万円も必要なら、10数万円分仮想通貨買う!
海外に口座を移すのは怖いけど、仮想通貨業者は国内口座なので安心できる
仮想通貨の将来性に夢を感じるので乗り遅れたくない!

話しを聞いていると意外と?!仮想通貨にポジティブな意見が多かったです。特に20代30代の年齢層では積極的に取り組んでみたいという意見が多かったです。

逆に50代以上の世代では「実態のないよく分からないものに投資は出来ない」「今まで通りのFXや株式投資でよい」「ビットコインを知らない」など否定的な意見もありました。

ニュースでビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンなど・・・耳にする機会も増えてきています。技術革新で通貨の概念が変わる可能性も秘めており、FXレバレッジ規制が強化される前の早い段階から取り組んでおくことも回避策の一つです。

 

おすすめの仮想通貨取引所

おすすめ取引所 bitFlyer(ビットフライヤー)

 

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内初の仮想通貨ビットコイン販売所で、ビットコイン取引量、ユーザー数、資本金において日本No.1です。ビットコインのFX取引(Lightning BTC-FX)を行うことができ、最大15倍までのレバレッジ取引ができるため少ない資金で大きな利益を得られる可能性があります。

ビットコインFX(仮想通貨を利用した証拠金取引)が出来るので、これまで国内FX業者でFX取引をしてきた人には非常に分かり易い仮想通貨取引ではないでしょうか。差金決済取引に慣れた人には一番良い回避策でおすすめです。

詳しい口座開設方法はこちら↓↓

 

おすすめの取引所 BINANCE(バイナンス)

BINANCE(バイナンス)は香港に拠点を置く取引量世界No.1の仮想通貨取引所です。取り扱い仮想通貨が非常に多く、値上がり前のアルトコインを購入することが可能です。

ハードフォークをすべてフォローすると宣言しており、新たに生まれた分岐コインを受け取れないという心配がありません。

圧倒的に手数料が安く基本0.1%です。BINANCEの仮想通貨BNBで手数料を支払えば0.05%と半額になるためさらに安く手数料を抑えられます。

BINANCE(バイナンス)での基本通貨はビットコインです。日本円の扱える取引所(Zaif(ザイフ)bitFlyer(ビットフライヤー))を併用して手数料の安い取引環境を整えましょう。

 

 

2018年1月現在、口座開設者が多数のため1日に一定時間(数時間?)のみ口座開設を受け付けています。公式HPの「アカウントを作成します」から登録画面が出るまで何度かトライしてみて下さい。

自分にあった仮想通貨取引所の選び方↓↓

 

レバレッジ規制の回避策まとめ

海外FX業者を利用する

レバレッジ規制の掛からない海外FX業者を併用する → XMの口座開設はこちら

仮想通貨の証拠金取引

ビットコインFXなど仮想通貨の証拠金取引を利用する → bitFlyerGMOコインの口座開設はこちら

仮想通貨取引を利用

高ボラティリティの仮想通貨取引を併用する → ZaifBINANCEの口座開設はこちら 

国内FX業者へのレバレッジ10倍規制強化までまだ時間はあります。今のうちから海外FX業者や仮想通貨取引所の口座を作成し実際の取引に慣れておくのが良いです。自分に合った環境を見つけましょう!

 

注意ポイント

1月26日コインチェックの仮想通貨流出事件が発生しました。円からビットコインやイーサリアムに交換するには日本円の扱える取引所が必須です。資産を分散させたり、コールドストレージで保管するなど自己防衛策をとりましょう

 

※2018年10月追記
先日まで、店頭FX業者のレバレッジ10倍への規制強化が検討されていましたが、変動の大きい仮想通貨のレバレッジ規制はさらに厳しい4倍程度へ規制されそうです

ハイレバレッジ、ゼロカットシステムのある海外FX業者への移行が一番の選択肢になりそうです。

無料口座開設はこちら

XM公式ホームページ

※本人確認書類は後からでOK

レバレッジ規制のないFX口座

いいね!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

人気の記事

1

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすす ...

2

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一 ...

3

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人 ...

4

第6回店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会が開催されました。 日経で報道があったFXレバレッジ規制10倍への検討会は「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」として開催さ ...

-XM, ブログ, レバレッジ規制10倍, 仮想通貨, 海外FX
-,

Copyright© 海外FX招待状 , 2018 All Rights Reserved.