記事一覧スライドショー

初めての海外FXはXMがおすすめ。人気No.1、日本語サポート、実績など初心者は迷ったらXMから

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人気No.1の海外FX業者です。 まず初めに口座を作って問題ありません。 →XM公式サイトはこちら   初めて海外FX口座を作る時に心配になることをピックアップしてみました! 海外FXに英語は必要? 初めて海外FX口座を開設するときの不安の一つに英語わからない!英語苦手!ってことはないですか? 日本人 ...

続きを読む

海外FX業者の利点、国内FX業者の利点について

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一方しか作っちゃダメってことはないので、両方試して使いやすい業者に出会うことも重要です。 画面が見やすかったり、ツールが優秀だったり、個人の好き嫌いやフィーリングの部分もあるのでデモ口座で試したりするのも良いです。 海外FX業者の利点、国内FX業者の利点を理解し、自分にあった業者選びをしましょう!   ...

続きを読む

XM口座開設!必要書類は?ボーナスを貰うには?注意点まとめ

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすすめのFX業者です。 XM口座開設時の注意点をまとめました。 →XM公式サイトはこちら   XM口座開設に必要な書類 XMで必要な書類は「本人確認書類」と「本人が登録した住所に住んでいる事を証明する為の書類」の2点です。 本人確認書類 ・運転免許証 ・パスポート ・IDカード等(マイナンバー、住基カー ...

続きを読む

FRB米連邦準備制度理事会の顔ぶれとFOMCでの投票権を持つメンバー金融スタンス、2019年開催日程まとめ 【2019/03/23更新】

米中貿易摩擦、米国経済の減速懸念などが広がるなか、パウエルFRB議長による金融政策運営に注目が集まります。 2019年のFRB理事およびFOMCで投票権を持つメンバーを整理しましょう。   FOMC構成メンバー FOMCはFRB理事7名と地区連銀総裁12名から構成されています。 そのうち投票権を持つのは、FRB理事7名+地区連銀総裁5名の12名。 ニューヨーク連銀総裁は常に投票権を持ち(常任)、その他の地区連銀総裁は1年ごとに輪番制で各地区の総裁に投票権が与えられます。   2019年 ...

続きを読む

仮想通貨

仮想通貨投資をはじめよう!自分にあった仮想通貨取引所の選び方2018年版

更新日:

2018年国内FX業者へのレバレッジ規制が強化されるとにより、仮想通貨投資への逃避が進むことが予想されます。

一番の対策方法は国内業者と高レバレッジの海外FX業者を併用することです。今のうちから海外FX業者に口座開設し慣れておくことが賢明です。

→XM公式サイトはこちら

 

仮想通貨投資のはじめかた

もう一つの対策方法、仮想通貨への投資方法について解説します。よくニュースやテレビで見聞きする機会が増えてきているので仮想通貨を始めてみたい!と言う人がわかりやすいように基礎的な事柄から順番に説明していきます。

コインチェックの仮想通貨流出事件などでもわかるよう危険な一面もある反面、海外送金への手数料が格段に安くなったり、通貨自体の概念が変わるような可能性も秘めている技術なので現在FX投資をしている人も是非取り組んで欲しいと思います。

 

仮想通貨とは何?

仮想通貨とはインターネット上で扱われているデータ化されたお金です。電子マネーやポイントのように数のやりとりだけで紙幣のようなものがないのでピンとこないかも知れません。

紙幣や硬貨など実際のお金と何が違うのかというと、日本銀行券と書かれてるとおり紙幣は日本銀行が発行し管理しているお金(銀行券)です。

仮想通貨には発行、管理している日本銀行のようなものが存在しません。プログラムによって規定されており分散型のブロックチェーンという技術で管理されています。

金融庁HP、資金決済に関する法律には下記のように定義されています。

金融庁HPより抜粋

 

仮想通貨をどのように扱うか

仮想通貨を投資対象とする場合、どのように投資するのか自分自身ではっきりさせましょう。

仮想通貨たとえばビットコインの将来性に期待しているので長期保有をするのか、ビットコインそのものには興味がなくボラティリティに興味があるのか。

株式投資にたとえると、長期保有してその会社や事業を応援したいのか、株式優待が欲しいだけなのか、その会社には興味はないが値上がり益だけを追求したいのかということです。

仮想通貨を長期保有したい

仮想通貨には興味がないがボラティリティに興味がある

FXの代わりになる投資先として

仮想通貨の技術に興味がある

 

仮想通貨取引所の選び方

仮想通貨をどのように扱うか確認したらそれにあった取引所を選びましょう。

頻繁に売買するならとにかく手数料が安い取引所を、仮想通貨FX(差金決済取引)をしたいのであれば仮想通貨FXを取り扱ってる取引所を選ぶ必要があります。

取引所によってはビットコインだけしか扱っていない所もあります。特定の仮想通貨やマイナーなコインを取引したいという希望があるのなら取り扱い種類の多い取引所を選択するべきです。

また、人気がある取引所は仮想通貨取引量が多いため、スプレッドが小さく取引成立しやすい環境になっているので要チェックです。(いくら手数料が安くても買い板、売り板がガラガラでなかなか取引成立しないようでは使いにくいですよね。)

 

仮想通貨FX(差金決済取引)におすすめの取引所

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内初の仮想通貨ビットコイン販売所で、ビットコイン取引量、ユーザー数、資本金において日本No.1です。ビットコインのFX取引(Lightning BTC-FX)を行うことができ、最大15倍までのレバレッジ取引ができるため少ない資金で大きな利益を得られる可能性があります。

ビットコインFX(仮想通貨を利用した証拠金取引)が出来るので、これまで国内FX業者でFX取引をしてきた人には非常に分かり易い仮想通貨取引ではないでしょうか。

詳しい口座開設方法はこちら↓↓

bitFlyer(ビットフライヤー)登録手順を詳しく解説!必要書類、特徴、注意点まとめ

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内初の仮想通貨ビットコイン販売所で、ビットコイン取引量、ユーザー数、資本金において日本No.1です。ビットコインのFX取引(Lightning FX)を行うこと ...

 

 

 

GMOコイン

安い手数料で有名なGMOグループが仮想通貨取引所を開設。レバレッジは2018年1月31日より5倍に抑えられていますが仮想通貨FXを扱っています。FXneoで見慣れたインターフェースの仮想通貨FX専用スマホアプリ「ビットレ君」は非常に取引しやすいツールでおすすめです

詳しい口座開設方法はこちら↓↓

GMOコイン登録手順を詳しく解説!必要書類、特典、注意点まとめ

安い手数料で有名なGMOグループが仮想通貨取引所を開設しました。GMOクリック証券で株式投資、FXneo、外為OPなど現在使っている人も多いのではないでしょうか。 仮想通貨取引所「GMOコイン」の登録 ...

 

 

 

手数料の安いおすすめの取引所

BINANCE(バイナンス)

取引手数料が業界最安値、取り扱い仮想通貨が豊富、ハードフォークをすべてフォロー、日本語設定、登録にはメールアドレスのみ。人気No.1仮想通貨業者。

BINANCE(バイナンス)

・取引手数料が業界最安値
・取り扱い仮想通貨が豊富
・ハードフォークをすべてフォロー
・日本語設定可能
・登録はメールアドレスのみ(2BTC出金)
・人気No.1仮想通貨業者

取引手数料がとにかく安いおすすめ仮想通貨業者No.1

とにかく手数料が安く基本0.1%です。BINANCEが発行しているBNBで手数料を払うと半額の0.05%になるので国内取引業者では太刀打ちできません。

取り扱い仮想通貨は約100種類と国内で一番多いコインチェックの13種類と比べても多さがわかります。マイナーコインを取引したい場合はまずバイナンスの口座を登録しましょう。

欠点は日本円が扱えません。世界の仮想通貨取引所の基軸通貨はビットコインです。日本円を扱える取引所、bitFlyer(ビットフライヤー)やZaif(ザイフ)でビットコインを購入後、BINANCE(バイナンス)へ送金することになります。

一手間掛かりますが手数料が圧倒的に安いので頻繁に売買するなら是非作成したいおすすめの取引口座です。

 

 

Zaif(ザイフ)

取引手数料が安く、積み立てや簡単売買など初心者に優しい売買から、信用取引やAirFXなど上級者の要望に応える売買まで幅広くサービス展開しています。国内取引所でありながら多くの仮想通貨が取引所で売買できるため、他の販売所での売買より格段に手数料が安く抑えられます。

詳しい口座開設方法はこちら↓↓

Zaif(ザイフ)登録手順を詳しく解説!必要書類、特徴、注意点まとめ

Zaif(ザイフ)は国内に拠点のあるテックビューロ株式会社が運営している仮想通貨取引所です。 取引手数料が安く、積み立てや簡単売買など初心者に優しい売買から、信用取引やAirFXなど上級者の要望に応え ...

 

 

迷ったら何社か口座開設するのがおすすめ

まだここ1社で完璧な仮想通貨取引所はありません。手数料が安いところ、取り扱い通貨の多いところ、取引ツールが使いやすいところそれぞれ特徴があります。

コインチェックの仮想通貨流出事件でもわかるように全ての資産を1社にまとめるのはリスクがあります。何カ所か口座を分けて管理するのがベターです。

日本円を扱える日本の取引所を2社ほど
   →bitFlyer(ビットフライヤー)公式HPへGMOコイン公式HPへ

取り扱い通貨が多く手数料の安い取引所を2社ほど
   →BINANCE(バイナンス)公式HPへZaif(ザイフ)の公式HPへ

 

上記にあげた4社はそれぞれ特徴があり全て開設しておいて損はありません。申し込みから実際に取引出来るまで1週間程度掛かるので早めに手続きしておきましょう。

 

 

 

 

 

いいね!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

人気の記事

1

海外FX業者で人気のXM ・追証が発生しないゼロカットシステム ・最大レバレッジ888倍 ・約定力の高さ ・日本語サポートあり ・口座開設ボーナス&入金ボーナス などなど 初めて海外口座を作る方おすす ...

2

FX業者は海外?国内? 初めてFXをしてみたい! 今は国内FX業者を使っているけど海外FX業者の利点は? 税金の有利な業者はどっち? 破綻したりしない?安全なのはどっち? などなど もちろんどっちか一 ...

3

初めての海外FXはどこが良い? 国内FX口座しか持っていない方や、少額の資金でFXを始めてみたい方に初めての海外FX業者としておすすめできるのが「XM(XMトレーディング)」 日本人向けの海外FXで人 ...

4

第6回店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会が開催されました。 日経で報道があったFXレバレッジ規制10倍への検討会は「店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会」として開催さ ...

-仮想通貨
-

Copyright© 海外FX招待状 , 2019 All Rights Reserved.